EMOOR TOKYO

水を使わないアロマディフューザー

 

どこでも手軽に、本来の香りを楽しむ

香りと睡眠は密接な関係があると言われています。人は香りを鼻から吸うと、嗅覚として脳がキャッチし、視床下部へと伝達されます。視床下部は、自律神経やホルモンバランスを整える重要な器官。心地よい香りが視床下部に直接働きかけることで、自律神経のバランスを整える効果が期待できるのです。
EMOOR TOKYOのアロマディフューザーは水を使わず、オイルそのものを噴霧するネブライザー式。水を必要としないので、香りの成分を壊さず、アロマ本来の香りが楽しめます。
350ml缶とほぼ同じサイズのコンパクトな本体は、コードレスで使用できる充電式。手軽に持ち運んで、様々なシーンで活躍します。

商品詳細

サイズ&スペック
サイズ 直径約6.8cm×高さ約10.8cm
素材 本体:PP樹脂/PBT樹脂
重量 約250g(オイルが入っていない場合)
入力 AC100-240V
出力 DC5V 1A
使用エリア 最大60㎡(約35畳)
運転時間 最大60時間
充電時間 約3時間
自動OFF機能 約2時間
噴霧量調整 3パターン/弱:3分間に15秒/中:3分間に30秒/強:3分間に60秒
生産国 中国

EMOOR TOKYO

水を使わないアロマディフューザー

¥5,290

アロマ本来の香りを楽しむ
水を使わないアロマディフューザー

・Point1 
水を使わないことで、香りの成分を壊さずアロマ本来の香りが楽しめます。

・Point2 
少量のオイルでも香りをお部屋の隅々まで届けます。

・Point3 
コードレスで使用でき、カバンに入れて持ち運べるコンパクトサイズ!


エッセンシャルオイルそのものを噴霧するネブライザー式のアロマディフューザー。水を使用しないことで、香りの成分を壊さずアロマ本来の香りが楽しめます。また雑菌やカビの心配が少ないので衛生的。充電後はコードレスで使えて、どこにでも持ち運べるコンパクトさが魅力です。

こちらもおすすめです

最近見たアイテム